壊れたドアはすぐ業者に相談を!防犯効果を高める修理術

住宅模型

トラブル対策に

作業員

鍵のトラブルや空き巣の被害などにあったら、カギ開け業者を呼んで交換や取り付けを依頼することをお勧めします。また、鍵の種類を防犯性の高い物に変えるのも防犯上有効な方法です。川崎には業者が多いので急なトラブルでも早く駆けつけてくれる可能性が高いです。

もっと読む

業者選びがとても大切です

扉

ただ直すだけでは駄目です

玄関や勝手口などのドアが壊れるという事は、そうそう有る事ではないのですが長期間に渡って使用していれば、壊れてしまう事も有ります。例えばドアはどうしても雨水がかかって濡れてしまいますので、サビが発生して穴が空いてしまう事も有るでしょう。また頻繁に開け閉めを繰り返すことによって、内部の機械的な部分が壊れてしまったり、ハンドルが折れてしまうといった事も有ります。もしそのような状態になってしまったら、使い勝手が悪いのはもちろん防犯面からも、出来るだけ早くドアの修理をするようにしましょう。ただしその場合は、きちんと修理をしてくれる修理業者に依頼する事が肝心で、修理後に防犯面で問題が有るようでは困るので注意が必要です。

防犯性の高い鍵を選ぼう

またドアを修理する際に、どのような鍵を選んで使用するかという事は、重要なポイントになるので覚えておくようにしましょう。鍵のタイプによっては簡単に開けられてしまいますので、とりあえずドアに鍵が付いているから大丈夫という考え方はとても危険なのです。実際に空き巣の被害に遭っているのは、簡単に開けられてしまうタイプの鍵なので、防犯性の高い鍵を選ぶという事がとても重要になります。一般的にドアの修理を行っている業者なら、修理後の防犯性も考えてくれるはずですが、気になる場合は依頼する前に確認しておくと良いでしょう。ドアの修理は基本的に数時間で終わるので、忙しい方でも安心です。業者によっては出張費が無料な店舗もあるので、お金を節約したい方はそのような業者に依頼するといいでしょう。

解消できる鍵の悩み

一軒家と鍵

鍵開けのプロは様々な種類の開錠依頼を受けているため、安心して作業を任せることができます。また、鍵開けを依頼した場合の料金は鍵の種類によって異なります。そのため、電話で鍵開けを依頼した際、種類をできるだけ正確に伝えることによって開錠する際の正しい料金を知ることができます。

もっと読む

家の鍵を失くしたら

男性

玄関の鍵を失くしてしまい家に入れなくなってしまった場合は、鍵開け業者に来てもらうようにするのが一番です。どの業者も迅速な対応を売りにしていますので、寒空の下で何時間も待たされてしまうようなことはありません。

もっと読む